*

アルバイトもブラック化!?現実と対処法は?

公開日: : 最終更新日:2015/10/23 ストレスの知識と対策

イライラの画像
「人いないから明日、来て」
「今月はノルマ未達だから給料マイナスね」
「成果出ないのはお前が悪いんだから自分でどうにかしろ!!」

ブラック企業、グラック社員、ブラックプレジデント。
何かとドス黒いモノが増えつつあるような今日この頃。

上記のような無茶苦茶な要求(言い分)を
アルバイトさんに対して言うようなケースが増えています。

「ブラックバイト」

あなたのそのバイト、大丈夫ですか!?

スポンサードリンク

ブラックバイトの由来/定義

由来

ブラック企業になぞらえ、2013年に中京大学の大内裕和教授が提唱。

定義

明確な定義はありませんが、
「学生のアルバイト」で以下のような状況だとブラックバイト濃厚です。。。

  1. 違法な長時間労働(休憩時間無いor少ない)
  2. 契約内容と違った業務
  3. 厳しいノルマ(未達時は買取等の罰則)
  4. 学校試験期間に休ませてくれない


アルバイトの学生に対し、本業である授業やテストに
支障をきたすほどの大きな負担をかけるようなバイト

これをブラックバイトと言います。

自分が学生の頃を思い起こせば簡単にイメージできますが、
学生が「労働法規」「契約」に対して無知なのを良い事に都合よく働かせる。

弱いとこに付け込むようで
「人としてどうなの?」って考えてしまいますね。。。

あなたのバイト先ではこんな状況はありませんか?

スポンサードリンク

ブラックバイトの現実

休憩時間が無い

飲み屋の裏方など。
夕方から仕事が始まり、夜、深夜までずっと立ちっぱなし。
12時間以上作業し続けるような場合もあるようです。。。

自分なら腰が痛くなってギブ。。。

急に仕事が入れられる

契約時は週4日労働だったはずなのに、
気が付くと毎日のシフトになっている。

テスト期間中やその他の学業都合があっても無視されたり、
「そうは言っても人がいないから頼むよ」とか、
「じゃあ誰がお店営業するんだよ!!」など店の都合で逆切れされる。

で、断りきれず勝手にシフトが決まってしまう。
学生さんの人の良さを利用したり、理不尽な脅しをしたり・・・

売れ残った商品を買い取らされる

飲食店だと「ケーキ」、コンビニだと「おでん」など、
どうしても日持ちしない商品に対し「ノルマ」が存在。

達成できないと・・・

「売れなかったのは、お前の接客が悪いせいだ!!」
「お前が悪いんだから責任とって買い取れ!!」
「今月の給料から差し引いとくからな」

 
となります。この時点で、おかしいですよね!?
売れないのは商品が悪いのかもしれないし、
それを売れると見込んで仕入れたお店側の責任もあるハズ。

なのに全てアルバイトのせい。

タダ働き

塾の講師などでよくある事例。

契約時はあくまで「授業」の講師としての契約。
なので給料はコマ単位で決まる。

なのにいつのまにかテキスト作成や、補習、会議にも参加させられる。
そして打ち上げると「生徒と金とどっちが大事なんだよ!!」と逆切れされる。

これも変な言い分ですよね。
「そう言う事はちゃんとお金払ってから言ってくださいよ!!」って言いたい。

上記はTVで紹介されていたほんの一例です。
実際はもっと信じられないようは現場があるのかもしれません。

が、本来は正社員が対応するような内容。
何でアルバイトに対応させるのでしょうか?

ブラックバイトが急増している理由

ここでは代表的な2項目を記載します。

企業の都合

ずっと景気が良くない日本。
会社は利益を出すため、以下のように考えます。

  1. コストを削減したい
  2. まずは人件費を削減しよう!!
  3. 現状、正社員が行う業務。バイトにやらせられないかなぁ・・・
  4. それが出来たら今の業務内容は変えないまま、
  5. お金のかかる社員の人員削減が出来るぞ!!

こんなロジックです。世知辛い。。。
けど、そんな過酷な職場でも「やめられない」人が沢山います。

学生側の経済都合

「そんな辛いならやめればいいじゃん!!」
そう思うかもしれませんが、そうはいかない事情があります。

・近年の経済状況の悪化から親からの仕送りの額が減少してしまった
 ⇒アルバイトをしなければ学生生活を送れない
・フリーターが増加してアルバイト先がなかなか見つからない
 ⇒勤務時間に融通の利くフリーターが出てきたことで、学生の価値がDOWN。

上記のような背景から、例えブラックバイトでも容易に辞めることができない。
こんな構図が成り立ってしまっています。

一昔前のような「学生アルバイト=遊ぶお金が欲しくて働いている」と言う考え方。
一部には当てはまるかもしれませんが、それだけではない時代です。

ブラックバイトにどう対応するか?

では実際にブラックバイトと分かったらどう対応すればいいでしょうか?
これは社会的にも問題になっており、到る所で対策が始まっています。

例えば、14年8月には首都圏の大学生らにより、
労働組合「ブラックバイトユニオン」が結成されました。

更に同年7月からは、大内教授と弁護士団によって
「ブラックバイトへの対処法」がインターネット上で公開されています。
無料ダウンロードできる冊子もありますので参照ください。

大事なのは
「時間外労働をした(させられた)証拠を残す事」
「雇用契約書を入手する事」←2年前まで遡れます。

「このバイト何か異常」
「このままじゃ自分が壊れてしまう」

そう思ったら上記のような専門の人たちに相談してみましょう。
「まずは自分から情報発信する」のが大事です。

まとめ

  • アルバイトの学生に対し、本業である授業やテストに
    支障をきたすほどの大きな負担をかけるのが「ブラックバイト」
  • 「休憩時間が無い」「急に仕事が入れられる」「売れ残った商品の買取り」
    「タダ働き」など理不尽な扱いを受けている
  • 企業は利益を出すため、正社員の仕事をバイトにおわせている(場合がある)
  • 学生にもやめるにやめられない事情がある(場合がある)
  • 一人で抱え込む前に専門の人に相談する

全部が全部そうだとは思いませんが、全般的には大変な世の中です。
自己犠牲の精神は美徳でもありますが、レベルによっては悲劇を生じます。

最大にして唯一の資本は「自分」です。
自分の意思をしっかり持ってタフに生きましょう。
自分を大切にしつつ、社会の役に立つ。お互い頑張りましょう!!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク

関連記事

水風呂の効果と正しい入り方!ポイントを押さえて楽しく入浴!

「水風呂にはどんな効果があるの?」 「どんなふうに入ればいいの?」 「入る際の注意点は?」

記事を読む

胃痛の画像

胃痛の原因は?吐き気だけじゃない体の危険信号に要注意!!

キリキリ、ムカムカ、シクシク、ズキズキ・・・ 「胃が痛い」とは言うけれど、 痛み方、痛む

記事を読む

ストレスの画像

「ストレス」ってそもそも何?解消方法に運動はなぜ有効なの?(前篇)

「何で言ってる事が分からないんだ!?」 「そんなの出来る訳ないじゃん!!」 「この人の言

記事を読む

自転車の画像

「ストレス」ってそもそも何?解消方法に運動はなぜ有効なの?(後編)

「あ~イライラする」 「ストレス解消しなきゃ!!」 ストレス社会と言われる現代。

記事を読む

PAGE TOP ↑