*

足利フラワーパークに藤を見に行こう!!見頃はいつ!?

公開日: : 最終更新日:2015/11/15 4月, 5月

ふじの画像「世界一美しい藤」
「世界でも珍しい八重の大藤」
「長さ80mの藤のトンネル」

毎年4月中旬頃になると花を咲かせ、みる人の目を楽しませてくれる藤。
キレイですよね~。管理人も親にプレゼントするくらい好きです。

栃木県にある足利フラワーパークでは「ふじのはな物語」という名目で、
期間中に上記のような藤の「世界最高峰」を間近で存分に体感する事が出来ます。

・見頃はいつなのか?
・開園時間、入園料金は?
・渋滞情報から対策まで

などなど。ほぼ毎年行っている管理人より、
より楽しく、快適に観光するために必要な情報をご紹介します。

スポンサードリンク

見頃はいつ?

4月中旬から5月中旬

この期間がまさに「ふじのはな物語」の期間になります。

足利フラワーパークには数種類の藤があり、微妙に見頃がズレます。
順に記載していくと以下になります。

  • うすべに藤 :4月中~下旬(4/21-25)
  • むらさき藤 :4月下旬~5月上旬
  • 大長藤   :4月下旬~5月上旬(5/2)
  • 八重の藤  :4月下旬~5月上旬(4/28)
  • 白藤     :4月下旬~5月上旬(5/2)
  • きばな藤  :4月下旬~5月中旬(5/8)

カッコ内の日付は2014年のスタッフブログより抜粋した見頃の日時です。
毎年気候により前後すると思いますが目安までに。

約1ヶ月の間、色とりどりの藤を楽しむ事が出来ます!!

言葉では言い表せない、動画でも伝わりきらない程に魅力的です。

藤棚の下に入って上を見上げると辺り一面に紫の花が咲き誇っている。
とても神秘的でまさに「世界が息を呑んだ美しさ」のコピー通りです。


「気になる色の藤を一番の見頃のタイミングで行きたい!!」と言う場合は、
足利フラワーパークの「スタッフ日記」で開花状況を確認できます。

「一生に一度、ぜひ本物を見て頂きたい」

管理人は自信をもってお勧めします!!
次はそんな「ふじのはな物語」の基本情報を記載します。

夜間ライトアップ

動画の後半にあったように、夜間はライトアップされます。
昼とはまた異なる美しさ。昼と夜、せっかくなので両方観てはいかがでしょうか?

時間:19:00-21:00の2時間

   ※期間は花の咲き具合によって変動

開園時間

「ふじのはな物語」の期間中は通常より前後に開園時間が延長されています。
好みの時間で観に行く事が出来ますね。

開園時間:AM7:00 ~ PM9:00
       ※ちなみに通常はAM 9:00 ~ PM6:00

入場料金

大人 900 ~ 1,700円 / 小人 500 ~ 800円

花なので、咲き具合によって料金は変動します。が大抵上値です。
決して安いとは言えませんが、あの姿を維持するためなので納得。

それだけの価値があります。

以上が見頃から基本情報になります。

見れば大満足の藤ですが「美しい花にはトゲがある」と言うようにネガもあります。
そう。「渋滞」です。次は有名どころに付きまとう渋滞情報を記載します。

スポンサードリンク

渋滞情報

どれくらい込むのか?

この時期は園内の藤周辺は地面が見えなくなるほど人で混み合います(T_T;)
某有名テーマパークに負けないくらいの混雑度合。。。

なので車も300台ほどの駐車場はすぐ満車になります。
そして駐車場に到着するまでに30分~1時間程度の渋滞は覚悟が必要です。
渋滞の画像

おススメの交通機関

電車の移動が便利です。

◆JR両毛線 富田駅から徒歩13分

 渋滞時間を考えれば、期待に胸ふくらませながら歩く時間も素敵です。

◆東武伊勢崎線 足利市駅からシャトルバス運行

 運行は土日祝日のみと限られます。1時間に1本間隔。所要時間は30分。
 ただ、こちらは渋滞の影響をうけます。。。

「移動の都合上、電車は無理」と言う場合は、入園時間をずらしてみるのも手です。
明るい時間帯は激混みですが、夕方以降は比較的空いてきます。

なので17時前後に入園
⇒まだ明るい園内を1.5時間程鑑賞
⇒18:30頃に少し早目の夕食(ここも混みます)
⇒19:00からライトアップされた藤を楽しんで帰宅。

こんなプランもアリだと思います。

まとめ

  • 足利フラワーパークには「世界一美しい」と言われる大藤がある
  • 見頃は4月中旬から5月中旬(種類により前後)
  • ベストタイミングは「スタッフ日記」をチェック
  • 確実に渋滞するので出来れば電車移動がGOOD
  • 車移動の際は夕方以降がおすすめ

ちなみにこの足利フラワーパーク。
通年通して花はもちろん、冬の期間はイルミネーションまで楽しめます。

この夜景は日本夜景遺産の「関東三大イルミネーション」に認定されているほど!!
こちらもキレイです。デートにもおすすめ。懐が深いですね~(笑)

脱線しましたが、本当に一生に一度は観て損は無いです!!
時期的にはちょうどGWとも重なりますので家族旅行の候補にもなります。

栃木に足を運ばれる際はぜひ立ち寄って見てはいかがでしょうか。
最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

関連記事

こいのぼりの画像

こいのぼりの季節到来。気になるアレコレ調べました

大空を優雅に泳ぐ鯉のぼり。 そもそも何のために飾るのか? 目的、サイズ、お値段、

記事を読む

ゴールデンウィーク2016カレンダー‼︎学生から社会人まで‼︎

「2016年のゴールデンウィークは何しようか⁉︎」 「休みはいつからいつ⁉︎」 「子供と旅行

記事を読む

高校の入学祝いの相場‼︎姪や甥へのリアル金額を徹底調査‼︎

「甥っ子の高校の入学祝いはいくらにすればいい⁉︎」 「姪っ子に入学祝いを渡したいけどタイミ

記事を読む

ゴールデンウィークの東北道!2016年の渋滞予想を地元から

「今年のGWは渋滞を避けて気持ちよく過ごす‼︎」 「東北道の渋滞のピークはいつ、どこで、どれく

記事を読む

道

東北道の渋滞予測!!いつ/どこが混む!?

「やっと抜けたと思ったらまた渋滞だ~!!」 「混むのは分かってたけど全然進まない・・・」

記事を読む

五月人形

五月人形・鎧兜の相場、選び方は?いつ買いに行けば良い?

端午の節句で飾る五月人形。 初めて買う場合は色々迷いますね。 「端午の節句って何する

記事を読む

イチゴ狩り

美味しい&あま~いイチゴの見分け方!!

「美味しくて甘いイチゴをお腹いっぱい食べたい!!」 そう思う事、ありませんか? 管理人は

記事を読む

入学子どもイラスト

美味しいおにぎりの作り方!!目指せ「おふくろの味」

「口の中でホロホロっとご飯がほぐれて、 口の中いっぱいに優しく広がるお米の旨み・・・」

記事を読む

ひまわりの画像

日焼けで痛い!!そんな時の正しいケアは?

「容赦なく照りつける太陽!! コレでこそ夏だ!!」 な~んてはしゃいだ結果、 あとで悲惨な

記事を読む

こいのぼりの画像

こどもの日の由来は?何のため?何するの?

5月5日は子供の日。 自分が子供の頃は 「GWの中の1日」 くらいの感覚でそれ以上

記事を読む

PAGE TOP ↑