*

高校の入学祝いの相場‼︎姪や甥へのリアル金額を徹底調査‼︎

公開日: : 最終更新日:2015/11/28 4月

高校入学

「甥っ子の高校の入学祝いはいくらにすればいい⁉︎」
「姪っ子に入学祝いを渡したいけどタイミングはいつ⁉︎」

少し前までは一緒に遊んでいたハズの甥っ子や姪っ子。ふと気がつけばもう高校生‼︎

月日が経つのは早いなー、などとしみじみ感じる方も多いのではないでしょうか^ ^

普段はなかなか会えないけど、自分にとっては大切な親族。高校入学はしっかりお祝いしてあげたいですね。

ただそんな時、冒頭のような素朴な疑問が頭をよぎりるのではないでしょうか⁉︎

・高校の入学祝いの相場
・金額の決め方
・渡すタイミング

気になる疑問を一般論&リアル情報両面から調査してみました。

しっかり調べて自信をもって入学祝いを渡す参考にして頂ければ幸いです。

スポンサードリンク

高校の入学祝いの相場

相場は10,000円

冠婚葬祭や一般的なマナー本に記載されている金額が10,000円です。今回は更に管理人が「YAHOO知恵」「教えてGoo」から48件の数値を集計して比率を算出してみました( ^ω^ )v

金額割合人数
5,000円8.3%4
10,000円72.9%35
20,000円16.7%8
30,000円2.1%1

結果は一般的な数値と同じ10,000円が大多数。最も高くて30,000円。高校生がもらうには十分な金額ですね。管理人は頂いた記憶が無い。。。

中にはお金以外に以下のような実用的な「モノ」をプレゼントするケースもありました。

  • 図書券
  • バッグ/カバン
  • 時計
  • 財布
  • 自転車
  • 万年室
  • iPod

ただ、高校生にもなるとそれなりに好みや拘りがあるお年頃。自分に役立つ好きなモノを購入できる点でも現金が喜ばれそうです。

これで金額の相場は一般論的のも現実的にも10,000円だと言う事が分かりました。ただ、実際どんな経緯を経てこの金額に至ったのか⁉︎

次はそこを掘り下げます。

スポンサードリンク

金額の決め方と渡すタイミング

決め方①:お年玉と同じ金額設定

管理人オススメの方法です。
実際にこれで決めているケースもありました。

「適切な金額=お年玉の金額」と言う考え方です。

では、お年玉の金額の相場と決め方はどうなっているのか⁉︎これについては別記事でまとめています。記事の最後にリンクを添付しますので詳細に興味がありましたら参照下さい。

ここでは一部要点だけをご紹介します。

  • 高校生のお年玉の相場は5000−10000円
  • 「金額を学年×1000円で決める」のが分かりやすい
    →中学生は小学生からの学年を踏襲するので高校生は(6+3+1) × 1000=10,000円

やはり相場は10,000円程に落ち着くようですね(^ ^)気持ちを決める後押しにはなるでしょうか⁉︎

決め方②:親族間で事前に相談

当然の事ですが、各家庭の事情によって状況は変わります。大切なのは「自分達に合った金額を設定する事」です。

甥っ子や姪っ子の人数や間隔、お互いの親族間での金額の大小etc…

見栄や世間体を気にして背伸びしたり、ましてや金額の差異で本来の「高校入学を祝ってあげたい」と言う気持ちがギスギスしたり。そんな事は絶対に避けたいもの(^ ^;)

そんな事にならないためにも、皆さんしっかり親族間で事前に相談しているようですね。
握手

同時に押さえておくべきポイントとしては金額/お返しの有無/渡す相手の3点です。例えば、

「一人一律1万円。お返しはお互い無し。お祝いは本人に自由に使わせてあげる」

ここで老婆心ながらもう一つだけアドバイスを。今後もし大学進学もあるようならその事も考慮しましょう。貰い手は当然高校入学同等以上を期待しています(自分が子供の立場になれば直ぐ分かりますね‼︎)

身内一同で頑張りすぎると、数年後身内一同で涙を飲む状況になるかもしれませんのでご注意下さい。

渡すタイミング

遅くとも入学式の2〜3週間前まで

式の直前や式の後などはとってつけた感を持たれてしまうかもしれません。高校の準備についても出費がかさむ入学前に渡しておきましょう‼︎

お祝儀袋の包み方は分かりやすい動画がありましたのでコチラを参照下さい。

まとめ

・高校の入学祝いの相場は一般的に10,000円
・実際のリアルな数値もやはり10,000円
・お金以外にも実用的な「モノ」をプレゼントするケースも
・金額はお年玉と同じに設定するのも一つの考え方
・事前に親族間で渡し方も決めておくのが確実
・渡すタイミングは遅くとも入学式の2〜3週間前まで

義務教育を卒業し新しいステージに進む若者にお祝いの気持ちを伝える大切なイベントです。後で後悔することのないようしっかり準備を整えて臨みましょう‼︎

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

※お年玉の相場が気になった方はコチラの記事を参照下さい
お年玉の相場は小学生からこのルール適用でずっーと悩まない‼︎

スポンサーリンク

関連記事

足利フラワーパークに藤を見に行こう!!見頃はいつ!?

「世界一美しい藤」 「世界でも珍しい八重の大藤」 「長さ80mの藤のトンネル」 毎年4月中

記事を読む

五月人形

五月人形・鎧兜の相場、選び方は?いつ買いに行けば良い?

端午の節句で飾る五月人形。 初めて買う場合は色々迷いますね。 「端午の節句って何する

記事を読む

お風呂の画像

お風呂の鏡についた水垢をガッツリ落とす方法

「お風呂場の鏡にこびりついた頑固な水垢が取れない」 お風呂掃除する時に必ず突きつけられる難

記事を読む

ゴールデンウィーク2016カレンダー‼︎学生から社会人まで‼︎

「2016年のゴールデンウィークは何しようか⁉︎」 「休みはいつからいつ⁉︎」 「子供と旅行

記事を読む

こいのぼりの画像

こどもの日の由来は?何のため?何するの?

5月5日は子供の日。 自分が子供の頃は 「GWの中の1日」 くらいの感覚でそれ以上

記事を読む

イチゴ狩り

美味しい&あま~いイチゴの見分け方!!

「美味しくて甘いイチゴをお腹いっぱい食べたい!!」 そう思う事、ありませんか? 管理人は

記事を読む

入学子どもイラスト

美味しいおにぎりの作り方!!目指せ「おふくろの味」

「口の中でホロホロっとご飯がほぐれて、 口の中いっぱいに優しく広がるお米の旨み・・・」

記事を読む

ゴールデンウィークの東北道!2016年の渋滞予想を地元から

「今年のGWは渋滞を避けて気持ちよく過ごす‼︎」 「東北道の渋滞のピークはいつ、どこで、どれく

記事を読む

光の画像

紫外線対策。どんな方法が効果的?そもそもシミって何?

「紫外線は肌の敵」 女性はもちろんですが、 最近は男性も意識する方が増えています。 若

記事を読む

ひまわりの画像

日焼けで痛い!!そんな時の正しいケアは?

「容赦なく照りつける太陽!! コレでこそ夏だ!!」 な~んてはしゃいだ結果、 あとで悲惨な

記事を読む

PAGE TOP ↑