*

美味しい&あま~いイチゴの見分け方!!

公開日: : 最終更新日:2015/10/23 12月, 1月, 2月, 3月, 4月, 5月

イチゴ狩り
「美味しくて甘いイチゴをお腹いっぱい食べたい!!」

そう思う事、ありませんか?

管理人は寒い時期になると毎年そう思います(笑)
もともとイチゴはあまり食べる方ではありませんでしたが、
イチゴ狩りに行って採れたてを食べてから価値観が変わりました。

今では毎年家族でイチゴ狩りに行っています。
ただ、せっかく行くなら「そこでしか食べられない最高のイチゴ」を食べたいですよね!!

美味しいイチゴの見分け方。
ハウスのどこに隠れているのか!?
甘さを堪能できる食べ方など。

イチゴ農家の方に直接聞いた&自分の体験も含め、
イチゴ狩りの満足度を更にUPする方法をご紹介!!

スポンサードリンク

なぜわざわざイチゴ狩りに行くのか!?

本題に入る前に少しだけ書かせて頂きます。

「寒い時期にハウスに行ってまでイチゴを食べる必要があるのか?」
そう疑問に思っているかもしれません。

それに対する回答はズバリ

市場に出回らない完熟イチゴを求めて!!

ハウスにはハウスでしか食べられない完熟イチゴがいます。
それを食べに行くのです!!

ひらめき
イチゴは痛みやすいので店頭に並ぶ物は完熟手前で収穫されます。
痛んでしまったイチゴは見た目的にもNGなので仕方ないですね。

「イチゴの甘さは4日後には出荷時に対し30%下がる」そうです。
※現在は流通が更に改善されているかもしれませんが・・・

やはり「産地採れたて」が一番!!
次は、そんな完熟イチゴの見分け方です。

スポンサードリンク

美味しい完熟イチゴの見分け方

実際に自分が見る順番で書きます。

まずは色で探します。
ポイントは2点。

・表面に光沢がある
・ヘタのところ(根元まで)まで真っ赤


「全体が赤くてツヤツヤしているイチゴ」
を探します。
赤色が黒ずんだイチゴは避けましょう。ピークを過ぎてます。
※食べるとジュクジュクして食感良くないです。触った感覚でもハリが無い・・・

次はカタチです。

・種(ツブツブ)を覆うように実が盛り上がっている
・サイズは中/小玉がおススメ(甘味がギュッとつまった完熟の割合が高い)
・形がちょっと崩れている
 ⇒ヘタのすぐ下がくびれている「首なし」。異型の「ヘボいちご」など。
・ヘタのやや下に、ひび割れがある
 ⇒限界まで甘くなった証。ただ、単純に傷の場合も・・・


「身が詰まって、大きさは小ぶりで、形はちょっと変なイチゴ」

当たり多いです。形が悪いと皆食べないので、結構あります(笑)

もちろん色ツヤが良くて形がキレイなものがあれば食べちゃって下さい(^^)b
美味しいイチゴ

ヘタ

最後はヘタです。

・上に反り返って葉が実から離れていてる
・緑色が濃い。もしヘタまで赤くなっていたら最高

以上が完熟イチゴの見分け方です。
これで結構な確率(管理人の場合6割くらい)で「甘いイチゴ」に当たります。

言葉ばかりなので、分かりやすい動画を添付します。
1:20-3:30で3ポイントほど紹介されています。

基準があると「選ぶ楽しみ」と「当たった時の嬉しさ」が出来て更に楽しめます
きっとビックリするくらい甘いイチゴに遭遇できますよ(*^_^*)

とは言えイチゴ狩りのシーズンは他にもライバルが沢山います(笑)
そんな中でもハウスの一部は、意外と完熟イチゴが多くあります。

ハウス内おススメの行動パターン

ハウスの一番奥から探し始める

経験上、完熟イチゴはハウスの奥の方に沢山あります。

自分もそうでしたが、ハウスに入ったらすぐに
「よし食べよう!!」と張り切って手前から見ていく人が多いんでしょうね。

とりあえずまずはハウスの一番奥へ。
そしてゆっくり戻りながら完熟イチゴを厳選して食べましょう!!

「食べ放題」とは言え、一度に20個も30個も食べれません。
せいぜい15個くらい。焦る必要はありません。

特に先程書いた「ヘボいちご」はよく残っています(笑)
「美味しいイチゴは必ずある」と悟りを開いて探しましょう。

オマケ情報

イチゴに関するオマケ情報です。

イチゴの美味しい食べ方

あなたはどう食べますか?先端から?ヘタ側から?
実はイチゴは先端に行くほど甘いです(すでに経験上ご存知かもしれませんが)

なのでヘタ側から食べると、最後が甘いので後味が良く美味く頂けます。
※管理人は一口なので気にしませんが(笑い)

イチゴの健康効果

ビタミンCと言えばレモンですが、実はイチゴもビタミンCの含有量が多いです。
ビタミンCの一日に必要な量は100mg。大体7個くらいで摂取できます。

風邪/老化の予防/代謝の向上、美肌効果もあるビタミンC。
寒い時期に美味しく食べれる、ありがたい存在ですね。

まとめ

  • イチゴ狩りは「市場に出回らない完熟イチゴを狙う」
  • 色:全体が赤くてツヤツヤしている
  • 形:大きさは小ぶりで、ちょっと変な形
  • ヘタ:上に反り返って葉が実から離れていて緑色が濃い
  • ハウスの一番奥から探し始める
  • イチゴはヘタ側から食べると甘さを楽しめる
  • イチゴにはビタミンCが豊富に含まれている

一度行くと毎年の恒例行事になるくらいに楽しいイチゴ狩り。
大当たりを求めて宝探しをしているようなワクワク感は最高です。

大人も子供も皆で楽しめて健康にも良い。
是非一度お試しください!!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク

関連記事

世界最大の鯉のぼり

五月晴れ。実は五月の事じゃあない!?

最近は初夏のように暑いですね。 もう「五月晴れ」の域を超えている!? どこまでが「五月晴れ」

記事を読む

ひまわりの画像

日焼けで痛い!!そんな時の正しいケアは?

「容赦なく照りつける太陽!! コレでこそ夏だ!!」 な~んてはしゃいだ結果、 あとで悲惨な

記事を読む

窓掃除

大掃除と言えば窓!!コツをつかんでピッカピカに!!

「完璧だ!!と思ったら拭いた跡が・・・」 「他にやること沢山あって手が回らない・・・」

記事を読む

おせち

おせち料理の意味と由来は?あなたは何個知っていますか?

伊達巻き、栗きんとん、黒豆、数の子etc・・・ おせち料理の定番ですね。 特に管理人

記事を読む

母の日=カーネーションの由来。花の色にも意味がある!?

「何で、母の日=カーネーションなんだろう!?」 「カーネーションだったら何色でもいいの?」

記事を読む

DSCF0118

足利フラワーパークのイルミネーション。期間はいつ!?渋滞は!?

「日本夜景遺産認定」 「関東三大イルミネーション」 「全国イルミネーションランキング1位」

記事を読む

光の画像

紫外線対策。どんな方法が効果的?そもそもシミって何?

「紫外線は肌の敵」 女性はもちろんですが、 最近は男性も意識する方が増えています。 若

記事を読む

こいのぼりの画像

こどもの日の由来は?何のため?何するの?

5月5日は子供の日。 自分が子供の頃は 「GWの中の1日」 くらいの感覚でそれ以上

記事を読む

入学子どもイラスト

美味しいおにぎりの作り方!!目指せ「おふくろの味」

「口の中でホロホロっとご飯がほぐれて、 口の中いっぱいに優しく広がるお米の旨み・・・」

記事を読む

お年玉の相場は小学生からこのルール適用でずっーと悩まない‼︎

「小学2年生のあの子には、お年玉いくらあげればいいかな?」 「他の小学生は大体いくらくらいもら

記事を読む

PAGE TOP ↑