*

胃もたれ解消の具体策と日々の予防

公開日: : 最終更新日:2017/02/22 胃腸のトラブル

胃もたれ
「最近飲み会続きで胃もたれがひどい」
「辛い胃もたれを今すぐどうにかしたい」
「胃もたれで今ひとつ調子が良くない」

年末年始の帰省や飲み会、食べ過ぎやストレス。

何だかんだと胃腸にダメージが蓄積。
段々と胃がもたれ食欲が落ち、気分も悪くなる・・・

誰もが一度は経験した事がある負のスパイラル。

・胃もたれの解消方法
・胃もたれの原因
・日頃から出来る予防策

胃腸が元気だと体がスッキリして前向きな気分で過ごせるものです!!

そのために役立つ情報をまとめました。

スポンサードリンク

胃もたれの解消方法

右側を下にして横になる

胃もたれがひどい時は何もしたくないですね。

そんな時は食べ物が消化されるのを、ゆっくりと静かに横になって待ちましょう。

胃から腸へ消化された食べ物が落ちやすいよう、右側を下にして寝ると多少胃の負担をサポートできて楽になります。

食べない

胃がもたれて食欲がない時に無理して食べる必要はありません。

「食べなきゃ体がもたない」
「食べなきゃ頭が働かない」

半ば強迫観念に迫られ無理していませんか?

詳細は次章で書きますが、胃もたれの原因の大半は消化不良です。

弱って動きが鈍り、まだ消化仕切っていない胃袋に更に食べ物を送り込む。

理屈的に変ですよね(^ ^;)

よほどの事がない限り1食や2食抜いたところで倒れはしません。

まずは胃をしっかり休ませることを優先しましょう。

スポンサードリンク

胃薬を飲む

胃薬にはたくさんの種類があります。
服用する際は症状にあった薬を選びましょう。

症状別に分類すると以下のようになります。

症状タイプ効果
食べ過ぎ 消化不良
消化酵素剤消化吸収を助ける
食欲不振健胃剤胃酸の分泌を促し、胃の働きを活発にする
胃痛 むかつき消化機能調整剤胃の運動機能を正常に調整し改善する

どれを選べばいいか悩む場合は、薬剤師や登録販売者に相談するのが確実です。

刺激物は避ける

胃を刺激し、過剰に胃酸を分泌させ胃粘膜を荒らすためです。

具体的には、

飲み物 : コーヒー、炭酸飲料、冷水
食べ物 :  刺激物(カレー、キムチ、唐辛子)、冷えた食品(アイスなど)

炭酸飲料は、一口ずつゆっくり飲む事で、胃の動きをよくして胃もたれ解消に役立つ時もあるようですが、弱っている時は避けたほうが無難です。

また、食べたくなる事は無いとは思いますが、揚げ物や天ぷらなどのコッテリ系も避けましょう。

胃に優しいものを食べる

お腹すいたな〜と感じるようになったら回復の兆しです。少しずつ食事を再開します。

消化の良い物を食べて胃を空にしないようにします。

  • おかゆ
  • やわらかく煮たうどん
  • 豆腐
  • 半熟卵
  • 鶏のササミや胸肉
  • カボチャ、ニンジン、トマト

おかゆ
脂肪分が少なく柔らかいものが良いです。

更に消化を助ける食品として
「大根、キャベツ、リンゴ」もオススメ。

いずれも熱に弱い/酸化しやすい/水に溶けやすい等の特徴があります。

食べる直前に調理し、なるべく生のままで食べるのが効果的です。

以上が胃もたれになった際の対処法です。

次章では、そもそもなぜ胃もたれになるのか?原因編です。

胃もたれの原因

一言で言うと「胃の運動機能の低下」

なぜ低下してしまうのかについて一つずつ記載します。

食べ過ぎ 飲み過ぎ

暴飲暴食。一番多い原因

自覚できるので分かりやすいですね(笑)
流れを簡単にまとめると・・・

  1. 暴飲暴食
  2. 消化する為に胃酸が大量に分泌
  3. それでも消化が間に合わず蠕動運動が低下
  4. 胃の中に長時間食べ物が残り、胃の粘膜がダメージを受け炎症を起こす
  5. 胃痛や胃もたれに・・・



更に悪化する要因となるのが、脂っこいもの(分解に時間がかかる)と刺激の強いもの(胃液の分泌を促す)。

美味しいのですが、食べ過ぎ要注意です!!

ストレス

過度なストレスは百害あって一利なし!!

ストレス過多になると自律神経のバランスが乱れます。

副交感神経が頑張りすぎると、胃が活発になり胃酸過剰で胃痛に。

交感神経が頑張りすぎると、胃が不活性になり胃の粘膜の分泌量が減ったり、腸に送り出す動きや消化する力が低下し胃もたれに。

ストレスについては「ストレス」ってそもそも何?解消方法に運動はなぜ有効なの?(前篇)でまとめています。

気になった方は参照下さい。

加齢

歳を重ねると胃の働きは徐々に低下します。

管理人は20代後半からジワジワと体感中。

若い頃はどんなに食べても平気だったのに(泣)

認めたら負けかもしれませんが、自分の体とは正直にお付き合いしましょう(^^)

その他の病気

ただの胃もたれではない可能性もあります。

市販薬を1週間くらい飲んでも症状が改善しない場合は病院でしっかり検診してもらいましょう!!

胃潰瘍・十二指腸潰瘍・胃炎などの病気が隠れているかもしれません。

不安になったら自己判断はしないのが大切です。

日頃から出来る予防策

原因が分かれば予防も出来ますね!!

  • ストレスをためない
  • 規則正しい生活パターンを心がける
  • 十分な睡眠、適度な運動を意識する
  • 胃に負担をかけない食生活(腹八分目)
  • 食事はゆっくり、よく噛んで食べる
  • 脂っこいものを食べ過ぎない
  • お酒の飲み過ぎ、喫煙を避ける
  • 刺激物はほどほどに
  • 夕食後の飲食はせず胃を休ませる

リフレッシュ
改めて書いてみましたが・・・
どれも当たり前のことですね(笑)

誰しもが知っていることのオンパレード。
特に目新しいネタはありません。

逆に言うとそれだけ基本が大事という事(^^)

「わかっている事と出来る事は全然違う」

そんなところでしょうか。

まとめ

・胃もたれ解消の基本は「休む」「食べない」
・回復してきたら胃に優しいものから少しずつ
・胃もたれの一番の原因は暴飲暴食
・市販薬を服用しても改善しない場合は病院へ
・日頃からの予防は当たり前のことの積み重ね

胃腸の調子が悪いと、どうしても気分までどんよりしてしまいますよね(泣)

逆に調子が良いとスッキリしてそれだけでも幸せです(^^)

コッテリ系や激辛などの誘惑は強烈ですが、体のことも考えセーブしつつ楽しく味わいましょう!!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク

関連記事

胃痛の画像

急性胃腸炎の症状は!?大人でも辛い痛みにどう対処する!?

「急に気分が悪くなって発熱や下痢がつらい」 「何度トイレに行っても下痢が治まらない」 「熱は下が

記事を読む