*

車のタイヤ交換手順7工程。車載工具でのポイントは!?

公開日: : 最終更新日:2017/01/08 クルマ・バイク

タイヤ交換

「明日は雪だから今日タイヤ交換したい」
「スタンドに行ったら激混みで待ってられない」
「どうすれば自分でタイヤ交換できる?」

タイヤ交換の待ち時間にうんざりしたり、
パンクでタイヤ交換しなければならない時など。

頻度こそ低いものの毎年数訪れるタイヤ交換。
いざという時に自分で対応出来ると安心ですね。

管理人は上記どちらのケースも体験し、
今では全て自分で交換するようになりました。

・車載工具でのタイヤ交換の手順
・あると簡単便利な工具たち

緊急時の車載工具での交換方法から、
交換する際にあると便利な工具の紹介と選び方まで。

知っておいて損はない情報をお届けします。

スポンサードリンク

車載工具でのタイヤ交換の手順

1.車載工具を用意

最低限必要な工具は車載されています。
場所は大抵トランク周辺です。

わからない時は取扱説明書に記載されていますので確認しましょう。

ちなみに管理人の愛車ライフは後部座席足元に収納されていました。

%e5%b7%a5%e5%85%b7%e5%8f%8e%e7%b4%8d

中身を確認します。

車載工具

軍手は自分で用意したものを追加しています。
それぞれの役割を簡単に説明すると、

名称役目
ジャッキ車両を持ち上げる
ジャッキハンドルジャッキアップ時に使用。
先端がホイールカバーも外せる
ホイールナットレンチタイヤナットを緩める。
ジャッキアップ時も使用。
軍手汚れから手の保護

あとは、交換するタイヤとそのタイヤにあったナットを用意すればOKです。

準備が整ったら早速作業に取り掛かります。

スポンサードリンク

2.車を地面の硬い水平な場所に移動

地面が柔らかいとジャッキが倒れて事故につながります。水平で硬い場所で作業しましょう。

移動したらシフトを「P」に入れ、
エンジンを切ります。
サイドブレーキもお忘れなく!!

3.車にジャッキをかける

車はジャッキアップする場所が決まっています。
間違った場所に設置するとフレームの変形、破損、事故につながりますので要注意です!!

交換したいタイヤの近くにあるジャッキポイントにセットします。

ジャッキポイントは分かりやすいのですぐ見つかると思います。
※初めての場合は、取扱説明書で要確認です。

ジャッキポイント1

ジャッキポイント2

まずは軽く当たる程度まで上げ、位置の確認。

4.ナットをホイールナットレンチで緩める

1回転ほど緩めるだけでOKです。
※緩める際は「反時計回り」

ホイルカバーがある場合はジャッキハンドルの先端を使って外します。

5.ジャッキで車体を持ち上げる

タイヤが地面から少し離れる程度まで車体を上げます。
上げすぎるとタイヤの付け外しが大変( ^ ^ ;)

ジャッキ使い方

6.タイヤを交換する

ナットを全部外し、タイヤを外します。

この際よくあるのがタイヤとハブの錆による固着です。

少し揺すったり、軽く蹴って外れればラッキー。

強く行うとジャッキが倒れたりして危険です。
あくまでも「軽く」行いましょう!!
間違っても車体の下には潜らない!!

それでもダメな時は以下手順を試してください。

  1. ナットを全て軽く付け直す
  2. ジャッキを少しずつ下げる
  3. タイヤに荷重がかかり「ガコッ」と外れる



外れたら、またジャッキアップしてタイヤ交換して下さい。

6.ナットを仮締めする

ジャッキアップした状態で行います。
ホイールがガタつかない程度まで締めましょう。

7.ジャッキを下げてナットを本締めする

対角線上に順番に締めましょう。

ナット締め順

締め付ける際は両手でギュッと押せば十分です。
くれぐれも足で踏んで全体重をかけたりしないでください。

破損して思わぬ出費になるかもです(泣)

以上の7工程を4回繰り返せば全てのタイヤ交換は完了です。初めてで1時間、慣れてくれば30分ほどで終わります。

交換後はタイヤの空気圧確認も行いましょう。

詳細は以下記事を参照下さい。

車のタイヤの空気の入れ方‼︎適正値管理で節約&安全に‼︎

これで車載工具でのタイヤ交換は完了です。
次はあると便利な工具を参考でご紹介します。

あると簡単便利な工具たち

いずれもカー用品店やホームセンターなどで購入できます。

「今後は自分でタイヤ交換するぜっ!!」
と言う方は購入を検討されてみては?

トルクレンチ

ナットの締め付けトルクをきっちり管理できます。

車の取扱説明書には管理トルクが記載されていますが、車載工具では締め付けトルクは「経験値」です。

命を預ける車ですので購入して損はありません。

クロスレンチ

ナットを外す際に「クルクルクル〜」っと手早く作業できます。

ナットのサイズを確認した上で購入しましょう。

フロアジャッキ

ジャッキアップが楽チンになります(笑)

対応重量、最高位(どれだけの高さまで上げることが出来るか)を確認しましょう。

まとめ

・車載工具+軍手があればタイヤ交換可能
・作業工程は大きく分けて7つ
・各工程で安全第一で注意点を守って作業
・専用工具があると作業効率UPで楽

「いざとなれば自分でできる」

この選択肢があると、心に余裕ができます( ^ ^ )

空いていればスタンドやディーラーで交換。
混んでいたり、節約したければ自分で交換。

選択肢があるのは嬉しいもの(笑)
ぜひトライしてみて下さい。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク

関連記事

バイクと車の維持費比較‼︎両方所有する私の超リアルデータ‼︎

「大学生活用の足はバイクor車どちらにしよう・・・」 「車の維持費が高いし渋滞も不快。バイクが

記事を読む

バッテリー小

車のエンジンがかからない。バッテリー上がりの対処方法は!?

「キュキュキュキュン・・・」 「キュンキュンキュンキュン・・・」 「キュウンキュウンキュウンン・

記事を読む

バイクの立ちゴケ防止‼︎これがバランスを崩さない具体策‼︎

「バイクの教習に通ってるけど何回も立ちゴケしてどうしたらいいか分からない」 「久々にバイクに乗

記事を読む

250ccの維持費は年間いくら?バイクに必要な項目一覧と実例

「バイクの年間の維持費ってどれぐらい?」 「具体的にどんな項目をどう考えれば良いの⁉︎」 「

記事を読む

車のタイヤの空気の入れ方‼︎適正値管理で節約&安全に‼︎

「なんか1つのタイヤだけ空気が抜けてそう」 「車を買ってから一度もタイヤの空気圧をチェックした

記事を読む

バッテリー交換

車のバッテリーを交換する時期はいつ!?値段や選び方は?

「今なら無料でエンジンルームの点検やってます!!」 「(確認後)バッテリーが弱ってますね。交換をお

記事を読む

軽自動車の維持費は年間平均いくら⁉︎項目から計算手法実例まで

「軽自動車の年間維持費ってどのくらい⁉︎」 「自分でも見積もってみたいけど、どんな項目をどうや

記事を読む

バイクのバックパックは防水仕様で決まり‼︎選ぶポイントは4つ‼︎

「バイク通勤/自転車通学、普段使いもOKな防水バックパックが欲しい」 「パソコンや貴重品も

記事を読む

バイクのすり抜けは法律的にOK⁉︎道交法を一から徹底確認‼︎

「すり抜けはバイクの特権って言うけど本当⁉︎」 「走行中の車の間をすり抜けるのは危ないけど

記事を読む

バイクの冬の服装はコレで完璧‼︎防寒対策のルールとは⁉︎

「冬でもバイクに乗りたいけど寒いから諦めている」 「どんな服装をすれば寒くないのか分からない」

記事を読む

PAGE TOP ↑